屋号

ESPASS(エスパス)

所在地

愛知県
お問い合せ・ご連絡は 「CONTACTフォーム」 からお願いします。 改めてこちらからご連絡をさせていただきます。

営業時間

平日 10:00~19:00 土日祝 休み

設立

1999年5月

代表者

柴田 淳子

事業内容

・システムコンサルティング、システム提案
・Web-DB連携システムの開発
・コンピュータシステム、データベースシステムの開発
・ホームページの製作・運営代行

取引金融機関

三菱東京UFJ銀行 尾張旭支店

代表者略歴

1965年~
名古屋に生れる。中学の頃から機械に興味を持ち「電気クラブ」に所属。ハンダごてを片手にラジオやお風呂センサー、インターホンなどを制作。自宅のラジオを分解し戻せなくなって、父親に叱られる。
高校の頃にはBCL(Broadcasting Listener)に興味を持ち、旅行に行く時は必ず短波ラジオを持参。その後パソコンに興味を持ち、誕生日プレゼントに買ってもらう(この頃の記憶媒体は”カセットテープ”だった)
大学は数学を専攻するが、入学時からソフトウェア開発関係の仕事に就く事に決めていた。「電子計算機」ゼミを選択し、初めて汎用コンピュータを触る事となる。

1987年~
電機系のソフトウェア開発会社へ就職し、小型ホストコンピュータの販売促進を行う。営業に同行し、電算室の部課長クラスにシステムや機器構成を提案をしたり、個別にデモプロを作成して動かして見せたり。また、この時にセミナーの企画・運営・講師を経験する。

1991年~
専業主婦になるつもりで退職したが、1995年にWindows95に出会いパソコン熱が復活

1996年~
「家事と家庭と仕事が両立できる環境なら仕事してもいいなぁ」と思いデータ入力をはじめてみるが、思ったより大変でその割に報酬が少なかったので、興味があったオープン系の開発を始める。いろいろ苦労をしたお陰で自分に自信がつき、設計もこなすようになる(数学科なので元々理論的だしね)

1998年~2008年
「専門学校の講師やらない?」と友人から誘われ、面白そうなので足を踏み入れてみる。若いパワーに刺激をもらっていた10年間でした。「DTM(Desk Top Music)」「JAVA言語入門」「ゲームプランニング」「FLASHゲームプログラム入門」を担当しながら、社会人(会社員・個人事業・法人経営)としての経験談をしゃべっていました。

2003年~2011年
税金対策の為に法人化。時代と技術の進歩の流れに乗りながら「プラットフォームに影響のない、シンプルで処理が早くて使いやすいシステム作り」をテーマにシステム開発を継続

2011年~
自己啓発と仕事の両立のため、法人を解散して個人事業に戻す。新しい技術やダイバーシティ(Diversity)な世界にも触れながら、新しいシステム作りを目指して業務継続

2015年~
高校時代の国語の先生とのご縁で、NPO法人「学び舎つばさ(旧:ベトナムに理想の学び舎を)」のボランティア活動に参加することになる。姪が国際ボランティアに興味があるので、軽くお手伝いのつもりで参加。現在は、広報担当としてWEBサイトやネットを使った「活動内容の見える化」を中心にお手伝いをしています。2016年、理事に就任。
「NPO法人 学び舎つばさ」の活動については、こちらから・・・